新潟市 古事記の勉強会in黒崎

黒崎で開催された古事記の勉強会。
 
なんとこの会場は主催者である恵子さんの旦那でアメリカ出身のルークさんが参加。
 
英語を学びながら古事記も学べると言うとても贅沢な時間を過ごしました。アメリカの文化と古事記の世界を比較しながら参加者のみなさまと学びを深めて行ったのですが、とてもためになりました。
 
特にルークさんが
 
「日本は歴史が深い国なのに日本人はそれを学ぼうとしないのがとても奇異に見える。もったいない。」とお話し下さったのは耳が痛かった。
 
また英語と日本語の比較や、宗教観、アメリカ人の心情、文化などを古事記の該当箇所と照らし合わせながら、ルークさんに質問したり、教えを頂いたりしてより深く日本のことを客観的に見ることが出来たのは新たな発見の連続でした。
 
聖書に関する見解も、古事記を学ぶ意味もルークさんと同じだったことは嬉しかったな。
 
ルークさんは大学時代に神学を専攻していたようで、日本の神話にも興味があるから勉強したいと参加頂きました。
 
古事記を通じて日本人の精神が世界へどんどん広まっていきそうな予感がしています。古事記って本当、奥が深いですね。